過炭酸ナトリウムの使い方:洗濯槽クリーナー編 - 介護やペットで発生する臭いを除去する消臭剤、過炭酸ナトリウムなどの自然派製品を販売。(株)丹羽久

丹羽久(niwaQ) オフィシャルウェブサイト
~大自然の恵みを暮らしのなかに~ 製品のことならどんなことでもお気軽にお電話ください! 0573-25-5201

  • 消臭剤(ケスコ)
  • 重曹
  • クエン酸
  • セスキ炭酸ソーダ
  • 過炭酸ナトリウム
  • ハミガキ
  • 麦飯石
  • 塩
  • かんすい
  • 肉・魚介類品質改良剤

過炭酸ナトリウムの使い方:洗濯槽クリーナー編

過炭酸ナトリウムのイチ押しの利用法は洗濯槽の掃除です。NHKが朝の人気番組でとりあげて一躍、国民的話題となりました。まさに目からうろこの新発見でした。洗濯槽内の黒いカビや汚れは洗濯物に残る不快なニオイの犯人です。洗濯槽クリーナーはすでに数多くの製品が存在しますが、それが今さらながらに視聴者はTVであの映像に驚いたのです。黒カビ、ピロピロわかめが「ごっそり」と浮き上がってくる場面に皆が仰天したのです。いまもYouTubeで、大勢の消費者の過炭酸ナトリウムによる洗濯槽洗いの実験映像が投稿されているのを見ることができます。感動を抑えきれない気持ちがよく分かる気がします。niwaQ過炭酸ナトリウムは必要以上の泡立ちを抑えるよう設計されているので、ドラム式洗濯機にもご使用になれます。


・縦型全自動洗濯機の洗濯槽の掃除

1.洗濯槽に何も入っていないことを確認し、お湯(40℃ ~50℃ )を高水位まで入れる。

(洗濯機の耐熱温度は取扱説明書で確認すること。)

2.過炭酸ナトリウムを洗濯槽に投入。使用量はお湯10ℓ あたり100gが目安。

3.内側の洗濯槽が動くコースを選び「洗い」のみに設定し、洗濯槽の様子を見ながら

5分程度攪拌する。

4.お湯を溜めたまま1~2時間放置し再び5分程度攪拌する。

5.攪拌が終わったら水中の黒カビや汚れなどを網などですくい取り、排水する。

6.排水後、水を入れ、すすぎを行う。水の汚れが気になるときはこの作業をくり返す。

7.糸くずフィルターに溜まった黒カビや汚れを取り除く。

過炭酸ナトリウム イメージ2

・ドラム式洗濯機の洗濯槽の掃除

1.洗濯槽に何も入っていないことを確認し、お湯(40℃ ~50℃ )をドアを開けてもこぼ

れないギリギリのところまで入れる。

2.過炭酸ナトリウムを洗濯槽に入れる。使用量はお湯10ℓ あたり100gが目安。

3.「槽洗浄コース」選び、運転をスタートする。

4.しばらく槽内の様子をよく観察し、様子を見て一時停止し、黒カビや汚れを網ですくい

取り、再スタートする。(一時停止できないときはそのまま運転)

5.運転停止後、排水フィルターを取りはずし、フィルターに絡まった汚れなどを取り除

く。

過炭酸ナトリウム イメージ2-2

・「槽洗浄コース」を利用しない場合

1.「槽洗浄コース」のときと同じく、お湯(40℃ ~50℃ )をドアを開けてもこぼれない

ギリギリのところまで入れる。(洗濯機の耐熱温度は取扱説明書で確認すること。)

2.過炭酸ナトリウムを入れる。過炭酸ナトリウムの量はお湯10ℓ あたり100gが目安。

3.「洗い」時間が一番長いコースを選び、「洗い」のみに設定し運転をスタートする。

4.しばらく槽内の様子をよく観察し、様子を見て一時停止し、黒カビや汚れを網ですくい

取り、再スタートする。(一時停止できないときはそのまま運転)

5. 洗い工程を終えた後、すすぎコースに設定して運転をスタートする。水の汚れが気になる

ときはすすぎ~脱水をくり返す。

6. 洗い終えたら排水フィルターを取りはずし、フィルターに絡まった汚れなどを取り除く。

※注意

汚れ具合がひどいと1度の掃除では黒カビなどが取り切れないことがあります。その場合は何度かくり返して掃除してみましょう。

洗濯槽掃除は2ヶ月に1回ぐらいを目安に定期的に行うと、黒カビの繁殖を予防できます。



製品情報(画像をクリックすると製品ページへ移動します)